RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
--
>>
<<
--

新雲出川物語推進委員会-イベント情報-

三重県を流れる新雲出川周辺の環境保全と地域振興
<< 環境基礎講座第二講を開講 | main | 環境基礎講座第3講 バスツアーを実施 >>
奈佐の浜プロジェクトに参加

 伊勢湾委は愛知・岐阜・三重県に囲まれ、その流域を流れる河川を通じてたくさんのごみ(年間11万トン)が海に流出します。ごみの約三分の一が伊勢湾口にある答志島に漂着するといわれていますが、中でも答志島・奈佐の浜には、たくさんのごみが漂着します。

この海岸漂着物を百年後の22世紀にはゼロにしようとする奈佐の浜プロジェクトが実施されています。

 今年は10月14日に答志島・奈佐の浜に、愛知・岐阜・三重の各地から(中には東京からも)約200名の人々がごみ拾いに参加しました。先月の大雨の後や台風の影響からか、浜にはたくさんの流木やプラスチック類、ペットボトル、発砲スチロールが幾重にも重なり漂着していましたが、約1時間かけて清掃を行いました。おおぃま流木は、堤防脇に集積することしかできませんでした。

 改めて奈佐の浜に集まるごみの多さを実感しました。

 

 

 

 

| 委員会の活動 | 23:05 | - | - | - | - |